大和「四季庵」日替わりの刺身が驚きの100円!地元の人に愛される創業40年以上の老舗店

そんなわたしは、アルコール的な飲みものを摂取すべく、街中を徘徊していたわけですよ。

癒しを求めて。

世知辛い世の中じゃないですか。

そんな世知辛い時には、地元に愛される老舗のお店で癒されるしかないんです。

長く続いているお店って、何というか、リラックスしてゆったりのんびりできる雰囲気があるじゃないですか。

だいたい、創業20年くらいでマイナスイオンが出てきて、

創業30年くらいでヒーリング効果が出てきて、

創業40年くらいで美肌効果が表れ、

創業50年で10歳くらい若返ると言われてるじゃないですか。

むしろ、言われてるような気がしないでもないじゃないですか。

そんな都市伝説的な癒しを求めて、小田急線と相鉄線が交差する街、大和駅の老舗居酒屋に訪れました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

小田急線大和駅北口「四季庵」

お店の場所は、小田急線と相鉄線の大和駅北口改札(相鉄線側の改札)を出て徒歩1分。

横浜銀行とケンタッキーの間にある昭和通り商店街にあります。

お店があるのはお寿司屋さんの2F。お店の入り口前には立て看板があるのですぐにわかります。

安すぎる値段設定と、お店が2Fにあるということもあり、なかなか初見では入りにくいお店なのですが、実は創業40年以上の老舗店で、長く地元の人から愛されているお店です。

お店の目玉といえば、本日のお刺身が@100円で食べられるところ。

店内はカウンターのように使えるテーブル席が中央にあり、テーブル席と座敷も合わせると100席もあります。

さて、わたしが訪問したのは平日の21時過ぎ。

奥の方の座敷席やテーブル席の様子は確認できませんでしたが、店内はピークタイムを過ぎたようで落ち着いた様子でした。

ドリンクメニュー。

生ビール中ジョッキ(サッポロ黒ラベル)@500円、瓶ビール(サッポロ・アサヒ・キリン)@500円、ホッピーセット@500円、中(キンミヤ)@200円、ハイボール@380円〜、サワー各種@350円〜ほか、日本酒や焼酎の銘柄も豊富に揃っています。

フードメニュー。

一品料理@280円〜あり、刺身@590円〜、揚げ物@280円〜、焼物@390円〜、天ぷら@450円〜と、多彩なメニューに目移りしちゃいます。

お刺身と本日のおすすめ。

鮮魚をはじめとする海鮮系のメニュー@380円〜が豊富です。

まずは生ビール@500円で乾杯。

銘柄は、サッポロ黒ラベル。

お通し@200円はマカロニサラダと筑前煮。

さっそく登場したのは本日のお刺身のブリ@100円。

三切れとはいえ、ぷりっぷりなお刺身が100円で食べれるので、これは嬉しいサービスです。

本日のおすすめから厚揚げ@280円をチョイス。

1枚ではなく半分の量で出てきました。

1人飲みとしてはこの量は嬉しい。

2杯目には、芋焼酎ソーダ割り@350円。

昔ながらのハムカツ@280円もいただきます。

揚げたてサクサクで旨い!

この後、もう一杯芋焼酎ソーダ割りをおかわりしたところでラストオーダーとなりお会計をお願いしました。

お会計

★合計 2,060円+消費税

  • 生ビール 500円
  • 芋焼酎ソーダ割り 350円×2
  • お通し 200円
  • 本日のお刺身(ブリ) 100円
  • 厚揚げ 280円
  • 昔ながらのハムカツ 280円

まとめ

価格が安いお店だと、どうしても冷凍物や業務用の料理になりがちなのですが、どの料理も丁寧に調理されていて、本当に美味しかったです。

さすが、長年地元に愛されてきたお店ですね。

大箱なので、ソコソコの人数でも利用できますし、おひとり様で大丈夫なので、かなり重宝しそうなお店でした。

また来ます!

価格、メニュー、営業時間など投稿した内容は、筆者が訪れた当時の情報をもとに執筆しています。公式情報はお店のHPやグルメサイトの情報を参照してください。

お店情報

関連ランキング:居酒屋 | 大和駅

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする