大和「やきとり工房」超お得なやきとり半額サービスは団子つくね串が破格の1本35円!

半額っていいですよね。

響きがいいっていうか、幸せを呼ぶ言葉というか。

わたしは、半額って言葉が大好きなんです。

無料やタダはダメ。だって何か裏がありそうだから。

タダより高いものはないっていうじゃないですか。

それよりも、何か安心する半額の方が好きなんです。

あー、好き。大好き。

なんなら、わたし的ランキングでベスト19位くらいにランクインしちゃうくらい好き。(オリコン調べ)

むしろ、6割引、7割引の方がもっと好き。

なんならもっと安くして!

そんなわたしが大好きな半額サービスを、定期的にやっているやきとり屋さんがこの世に存在するらしいので、期待にアソコ(胸)を膨らませて行ってきました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「やきとり工房 大和店」は日曜、祝祭日、月曜日がやきとり半額サービスの日!

お店は小田急江ノ島線と相鉄線が乗り入れている大和駅の南口改札を出て、大和銀座商店街を大和市立図書館(通称 シリウス)方面に歩いた一番奥にあります。

やきとり工房は、(有)ニアーズが展開するやきとりチェーン店で、横浜を中心に直営店、独立店合わせて20店舗も展開しています。

お店の1番の特色は、なんといっても定期的に行なっている「やきとり半額サービス!」。

こちらの大和店では、毎週日曜、祝祭日、月曜日がやきとり半額サービスの日になっており、半額サービスの日にはお店に入れないくらいお客さんがあふれています。

わたしが伺ったのは月曜日の夜11時頃。忙しさもひと段落したところを狙って行きましたが、まだまだお客さんがたくさんいて、カウンターに辛うじて空き席があったところに入れてもらえました。

お通しと一緒に出される牛乳サービスで悪酔い防止!

まずは生ビールで乾杯。

お通しと一緒に、おちょこ1杯分の牛乳を出してくれるのもこちらのお店の特徴。

飲む前に牛乳で胃に膜を作ると悪酔いしないという心づかいからのサービスです。

さて、まず一番最初に出てきたのが団子つくね。

通常価格@70円なので、半額サービスの日は35円になります。

まずは挨拶がわりに2本いっときましょう。

続いて左からなんこつ(ヤゲン)ハツ、ねぎ納豆、もう一本は失念(笑)。

牛串や野菜巻きは半額対象外ですが、団子つくねだけでなく、それ以外の串も半額なのは嬉しい限り。

例えば、写真のねぎ納豆は通常@190円ですが、半額サービスの日には95円になります。

それでも、あまりにも安いので団子つくねを5本追加。

これでも@35円×5本なので175円。ありがとうございます。笑

ちなみに、過去友人と2人で団子つくねを50本

食べたことがあります。

やきとりの最安値は団子つくねとうずら。なので、うずらも@35円です。

ただ、昔はうずらもよく頼んでいましたが、最近頼まなくなったのは歳のせいでしょうか。

そんなこんなで、半額の串をつまみに、生ビールと緑茶割り2杯を堪能してお店を後にしました。

まとめ

やきとり半額サービスの日に行くことが多いので、基本的に串ばかり頼んでしまうのですが、他にも鍋や一品ものなどリーズナブルな価格で美味しい料理ばかり。

若い頃からお世話になっているお店なので、昔の思い出に浸りながら酒を飲めるのも定期的に通ってしまう理由かもしれません。

また来ます!

※価格、メニュー、営業時間など投稿した内容は、筆者が訪れた当時の情報をもとに執筆しています。公式情報はお店のHPやグルメサイトの情報を参照してください。

お店情報

関連ランキング:焼き鳥 | 大和駅

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする